亡くなった夫に会いたい…死んだ人に会う方法

2013年、世界一愛する夫と死別。夢でもいい、霊でもいい。幻覚でもいい。何としてでも夫に会いたい。30歳未亡人のブログ。

今でも愛してる亡き夫について①(ええ、単なるノロケです)

このエントリーをはてなブックマークに追加    
 
 

夫は1973年生まれ。私の10歳年上です。
何にでも筋を通す男らしい性格です。
私からみれば完璧に近い人なのに、本人は自信がないようでいろんなことを悩んでる。
そしてすっごく優しいです。誰にでも優しい。
電車に乗っていれば真っ先に席を譲ったり
大きな荷物抱えて階段の前で困っている人をみかけたら手伝いにいってたり
知らない人に対しても親切で、私がヤキモチ焼いてしまうほど。
一方で、誰にでもいい顔をしちゃってストレスためてたりします。
でも、それも含めて愛おしい。

サーフィン

サーフィンが好きで波が良さそうな休日は、車で2時間かけて大洗に波乗りしにいきます。
ちなみに私はペーパードライバーで、練習したのですが危いから運転ダメ!と禁止令がでて
夫は2時間運転→サーフィン→2時間運転です。疲れるよね。私が運転できてればなぁ。
ドライバーになれない私は、夫のかっこいい瞬間を写真に収める専属カメラマンです。笑
一緒に行くと、私が暇していないかとか、何やってるのかって私の動向が気になるらしく
波待ちの時にたまにこっちをみてきます。全部バレてますよそれ。

料理

料理が趣味。包丁さばきもMOCO'Sキッチン並です。
雰囲気も似てますが、手が大きくて指はすらっと長い手元もそっくりです。
得意料理は中華。特にチャーハンは絶品♪
味覚が似てて(辛さ以外です)同じものを食べて一緒においしいね~って食事するのが
幸せなひとときでした。
料理好きで、調味料、スパイス、食材あさりも大好物。
カルディだったり、成城石井だったりもちろん近所のスーパーにも
一緒に買い出しに行きました。


おいしいねーしあわせだねーって隣でにこにこしてる
夫の顔が大好きです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする