亡くなった夫に会いたい…死んだ人に会う方法

2013年、世界一愛する夫と死別。夢でもいい、霊でもいい。幻覚でもいい。何としてでも夫に会いたい。30歳未亡人のブログ。

夫はお墓にいませんでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加    
 
 

f:id:maho_m:20140409140326j:plain

前回のブログ更新からもう5ヶ月も経っていたんですね。

実は要ちゃんの命日の少し前に、お墓参りに行ってきました。
義家族に遭遇したら大変なの日にちを少しずらして。

私の自宅から約1時間半。駅から徒歩30分くらいのところにある墓地。

入ってすぐ目の前にある黒っぽいお墓が要ちゃんのお墓。
要ちゃんの祖父と祖母に続いて
名前と戒名、年齡が刻まれていました。


お供えのお花がありましたがユリは少し枯れていたので
他のまだ丈夫なお花と一緒に束ねて、お供えしました。
要ちゃんの好きなタバコも持ってきました。


お墓は誰もいなくてとても静か。
近所の子どもがキャッキャ遊んでいる声が聞こえてきます。

どのくらいお墓の前にいたんだろう。
1時間くらいかな。

いつもみたいに最近あった話とかいろいろ話したのだけど…。

返事はありませんでした。

周りから見たら、お墓の前でブツブツと
独り言を言ってるように見えるんだろうな。

刻まれた夫の名前を見ても、まだ実感がわかない。

死んじゃったんじゃなくて、事情があって連絡がとれないだけで
そのうちふらっと私の目の前に現れてくれるはず。


にほんブログ村 死別ブログランキング
BLOG RANKING 死別カテゴリーへ

広告を非表示にする