亡くなった夫に会いたい…死んだ人に会う方法

2013年、世界一愛する夫と死別。夢でもいい、霊でもいい。幻覚でもいい。何としてでも夫に会いたい。30歳未亡人のブログ。

【降霊術師】降霊術で夫(?)と会話しました。【イタコ】

このエントリーをはてなブックマークに追加    
 
 

以前より予約していた降霊術。先日霊能力者の先生のお宅へ伺いました。

霊能力者の先生はどこにでもいそうな中年女性。
戸惑いながら、予約名を伝えたら、2-3秒沈黙の後
先生は母性あふれる眼差しで「大丈夫よ。」と私にいいました。

先生の対面に座り、降霊術の開始をお願いしました。

最初に夫の名前と命日を伝え、その後先生は目を閉じ呪文のようなものを唱え始めました。



先生:(私)さん。
私 :(夫)ちゃん?(夫)ちゃんなの?

夫は私のことを「さん付け」で読んでいたのです。
そのことは先生にも一切言っていないので、この時は本物だと確信していました。

最初に、私は夫に一番聞きたかったことを尋ねました。
亡くなる1週間前から義母も病室に寝泊まりしていたため、ふたりきりになるチャンスはほとんどなかった。
ある日義母がコンビニに買い物に行っている数十分の間、
病室に夫と私ふたりきりの時、いきなり起きだして
シャンプーや歯磨き、髭剃りをしたいと言い出したことがあった。

綺麗にしたあとベッドに戻り再び眠る。そしてそのまま起き上がることなく息を引き取ったあの日のこと。

私 :シャンプーした時のこと覚えてる?あの時どんなこと考えてたの?
先生:・・・。・・・・・・。

答えてくれませんでした。

先生:(私)さん、ちゃんとごはん食べてる?

先生:生きていかないとだめだよ。見てるから。変なこと考えてたらだめだよ。
   生きなきゃだめだよ。

私 :いつ逢えるの?
先生:いつ逢えるんだろうね~。最後には逢えるんだから気にしなくていいよ。

先生:全部みえてるし、見ようと思ったら全部見えるんだよ。

私 :(夫)ちゃんはどこにいるの?
先生:どこにいても、最後には逢えるから気にしなくていいよ。
   それよりも今やるべきことをやらないとダメだよ。

20分くらい会話しましたが、なんだか一気に気持ちが萎えてしまいました。
夫が習慣的に使う特徴的な言葉が一言もなかったのです。

今、体重が30キロ台なので、ごはん云々はだれでも声をかけるかもしれないし
安定剤常用しているのもあって、周りから自殺はダメだよと諭されることも多いし。

夫の言葉ではないかもしれないですが
私の様子をよく観察して言葉を選んで話してくれた先生の優しさを感じました。

30分1万円。

一人でも生きていくしかないのかと覚悟のようなものができたので
よかったのかもしれ


降霊術のできる霊能力者の情報がありましたら教えてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする