亡くなった夫に会いたい…死んだ人に会う方法

2013年、世界一愛する夫と死別。夢でもいい、霊でもいい。幻覚でもいい。何としてでも夫に会いたい。30歳未亡人のブログ。

(夫)ちゃん、もう、死んじゃってるよ・・・?」夫に伝えました。

このエントリーをはてなブックマークに追加    
 
 

今日はふたりきりだった。
いつも義母だったり他の人がいるんだけど。
ふたりきりなのは、久しぶり。

近づくとあの安心感に満たされる。
やっぱり私、この人のこと大好きだなぁ。こんなに会えなくても好きな気持ちは変わらない。


でも、また、私は気づいてしまった。

夫は既に亡くなっていことを。

夫の顔を覗きこんで、確認する。
いつもの横顔も、肌の質感も顔の作りも細部まで・・・すごくリアル。


並行世界のひとつで、ここ「も」現実なのかもしれない。

でも私の現実はここじゃない。
だって私の世界では、夫は既に亡くなってるから。

気づいても、いつも他に誰かがいて聞けなかったけど
今日はふたりきりだったから、聞いてみた。

「(夫)ちゃん、もう、死んじゃってるよ・・・?知ってる?」


夫は少し微笑むだけで何も答えてくれなかった。


ここで目が覚めてしまった。
続きを確かめたくてメモをとらずにすぐに2度寝したので、忘れてしまった部分も多いけど


夫が生きている世界の夫自身も、きっと気づいてた。



ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする